魚肉ソーセージ

  • 2009/11/22(日) 09:18:59

今朝の朝ごはんは、魚肉ソーセージとコーンの炒め物。油はオリーブオイルに、大蒜のみじん切りと唐辛子を入れて、魚肉ソーセージを炒めます。その後に、水気を切った缶詰のコーンを入れて強火で炒めます。ある程度水気が飛んだら、塩で味付けして出来上がり。簡単なのに結構うまいですよ。これってよく考えたら、スパゲティのペペロンチーノの味付けですね。

スパゲティの作り方はこちらをご参考に。

365日スパゲティが食べたい
365日スパゲティが食べたい
文化出版局 1996-06
売り上げランキング : 19883

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
365日やっぱりスパゲティ たっぷり野菜のスパゲティ―ひとりぶん10分の簡単レシピ 人気のパスタ103―おうちでシェフ味 (特選実用ブックス) 「ラ・ベットラ」落合務のパスタの基本 大好きな炒めもの

運動会中止

  • 2008/09/21(日) 09:15:53

今日は日本各地で運動会が中止になっていることでしょう。うちの町内でも、近所にある保育園の運動会が中止になりました。うちの娘達はみんな小学生になったので保育園とは縁が切れましたが、一生懸命演技する園児達の可愛い姿が今でも忘れられません。

園児達も楽しみにしていたでしょうに、この雨ではどう頑張っても運動会は無理です。雨がざーざー降っているし、しかもかなり肌寒い。子ども達、泣いていないかなぁ。何だかとても可哀想です。

野菜基本大百科

  • 2008/04/13(日) 17:40:47

この本も実に素晴らしいですね。


野菜基本大百科
野菜基本大百科
集英社 1997-05
売り上げランキング : 304056

おすすめ平均 star
star目からうろこの野菜辞典
star分からない野菜を調べるのにお役立ち

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



まさに野菜事典というにふさわしい本で、野菜の旬や選び方、保存の仕方、料理の仕方など、野菜を使った料理をする時に欠かせない情報がキレイに整理されています。


野菜にはそれぞれに合った保存の仕方があることも、この本を見て知りました。これまでは、料理をしたあとに余った野菜は、適当に冷蔵庫に放り込んでいましたが、この本を見て保存の仕方を確認するようになりました。


料理の初心者からベテランまでお勧め出来る本だと思います。ただし、この本は絶版になっているようで、古本でしか手に入らないようです。こんな素晴らしい本を絶版にするなんて。。。是非復活させて下さい>集英社さん。

料理の辞典

  • 2008/04/06(日) 11:56:40

毎週のように図書館に通って料理の本を見ています。これまで数百冊の料理の本に目を通してきましたから、料理の本に対する目利きはかなり出来る方だと思います。


はっきり言って、使えない料理の本が多い中、先日また素晴らしい料理の本を発見しました。


小林カツ代料理の辞典―おいしい家庭料理のつくり方2448レシピ
小林カツ代料理の辞典―おいしい家庭料理のつくり方2448レシピ小林 カツ代

朝日出版社 2002-04
売り上げランキング : 96046

おすすめ平均 star
star私のバイブルです
star我が家のお料理大百科
star一家に一冊

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



この本は実に素晴らしいです。この本は殆どが文字ばかりで、写真は無く、イラストが少しだけ掲載されているだけです。しかし、あの料理の作り方をちょっと調べたいというような時にとても重宝します。


カラー写真をたくさん使った料理の本の方が読み物として楽しめるのですが、料理のレシピを調べるという点においては、とても使い辛いのです。


その点、この小林カツ代さんの料理の辞典は、すぐに知りたいレシピをパッと調べることが出来ます。


こういった料理の本を一冊は手元に置いておきたいですね。

主夫

  • 2008/03/23(日) 12:02:48

最近は、「主婦」ならぬ「主夫」という言葉をよく聞くようになりました。女性の社会進出に伴って、夫と妻の間で家事の分担をするようになったからでしょう。ところが、「主婦」の家事を夫が手伝う程度ならまだいいのですが、家事の主導権を夫が握ってしまうことが多くなってきたのです。そうやって、一家の大黒柱でありながら、家事の主導権まで握ってしまう夫が現れてきたのです。

家事はやってみれば結構楽しいんですよね。特に料理はクリエイティブな遊びといえるほど楽しいのです。

家事の分担の名の下に夫に家事を押しつけるなんて、いったい女性は何をやっているのかと思います。しかし、どうせ家事をやるなら楽しまなきゃ損ということで、とても参考になる本を見つけました。

「主夫」っていいかも―「男らしさ」のしがらみを超えて、気楽に元気に生きる本
「主夫」っていいかも―「男らしさ」のしがらみを超えて、気楽に元気に生きる本藤岡 良

彩流社 1999-06
売り上げランキング : 673629


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


著者は元新聞記者の「主夫」。料理の腕前も相当なもの。読んでいて抱腹絶倒、とても楽しく、参考になる点が多いです。世の「主夫」、「主婦」に読んで貰いたいです。

正直いらないと思う自動車の機能・設備ランキング

  • 2008/03/09(日) 12:16:00

gooに『正直いらないと思う自動車の機能・設備ランキング』というのが掲載されていました。


なるほど、それはいらないなと思うものもありましたが、何でそれいらないの?と思うものもありました。ひとつひとつ見てみます。


(1)時速180キロメートル以上のメーター

普通の車を買えばメーターは180キロまでですよね。しかし、メーカーのカタログを見ると、わざわざ200キロ以上のスピードメーターが売っています。自分の車は他の車と違って、いかにもスピードが出そうな雰囲気、その雰囲気を買っているのでしょうか。ちなみに、私はメーターは180キロまででかまいません。

(2)灰皿

たばこを吸いながら運転している人をよく見かけます。危なくて仕方が無いですね。携帯電話と同じように、運転しながらたばこを吸うことを取り締まったらどうでしょうか。当然、車には灰皿は不要ということです。

(3)シガーライター

灰皿と同様、これも不要ですね。

(4)後部座席のシガーソケット

これも不要です。

(5)新車納品時のビニールシート

これはあった方がいいですね。ちゃんと新しい車を販売しているんですよということを販売店が示すためにもあった方がいいでしょう。不要な人には、車の引き渡しの時に販売店が取ってあげればいいのです。

(6)3リットルを超える高排気量

排気量は2リッターで充分です。そのかわりターボチャージャーが欲しいです。

(7)白色以外に光るルームランプ

ラブホテルじゃないんだから、これもいらないですね。

(8)ターボチャージャー(スーパーチャージャー)

これは絶対に欲しいです。今はノンターボの車に乗っていますが、もっと加速して欲しいのに、車のパワー不足で思うような加速をしてくれない時があります。次に車を買う時はターボ車と決めています。

(9)ワイパー液の2種類洗浄

ワイパー液は水道の水で充分です。洗剤は使いません。

(10)スカッフイルミネーション

これは実用性というよりも、彼女を車に乗せている時などの演出効果を期待してのものでしょうか。

(11)給油口の鍵

最近、ガソリンが高いですよね。ガソリンの盗難防止のためにも鍵はあった方がいいかもしれません。

(12)スポーツカーの後部座席

ファミリーカーと思えば後部座席はあった方がいいかもしれません。

(13)コイントレー

これはあると便利な時があります。高速道路の料金所で小銭でお釣りを貰った時に、とりあえず小銭を仕舞う場所があると便利です。

(14)後ろのワイパー

これは必要ですよ。車のガラスは時々ワイパーで拭かないとどんどん汚れていきます。やはり後ろだって見通しを良くしたいですからね。

(15)外気温計

これは無くてもいいですね。あるとしても、車内温度計だけで充分ですね。

(16)クルーズコントロール

長距離を運転する時はあった方がいいかもしれません。今ちょっと興味のあるオプションです。

(17)リアスポイラー

気流のことを考えるとスポイラーはあった方がいいかもしれませんが、本当に気流のことを考えて売られているスポイラーは少ないのではないでしょうか。あまり変なのを付けると見た目が悪いだけでなく、かえって気流を乱してしまうことにもなるので注意が必要ですね。

(18)タコメーター

これもタクシーじゃないんだから不要です。

(19)カセットテープ/CD/MD再生

カセットは過去の資産を生かすためにも必要です。まだまだ音楽はCDの形で入手することが多いのでCDは必要でしょう。MDは不要です。

(20)ラジオ

何故ラジオが不要なのかよく分かりません。カセットとMDが無くても、最低限ラジオだけは必要だと思いますよ。ラジオは移動中の情報収集にとても重宝します。


ひととおり見てきましたが、車を買う時って、実用性のことだけを考えて買う訳ではないというのを感じました。冷静になって考えたら不要なものが多いのは確かなのですが、所有すること自体を楽しむものってあると思うのです。不要だからといって、そのようなものを全部切り捨ててしまうと、つまらない車になってしまうのではないでしょうか。無駄なものにお金をかける楽しみ、至福のひとときではあります。でも、いろんなオプションを付けて車の値段は上げようとするメーカーの策略にはまっているような気もします。オプションを付ける時はよく考える必要がありますね。

にんにく注射

  • 2008/03/02(日) 11:54:35

にんにく注射?

初めて聞く言葉です。この言葉から想像したのは、ニンニクをすり下ろしてエキスを搾り取り、それを注射する絵です。

......\( ><)シぎょぇぇぇ

何だか体に悪そう。にんにくをそんなことしなくても、餃子や焼き肉などにして食べた方が美味しいのに。わざわざ何でそんなことするのでしょうか。

しかし、ちょっと調べてみたら、にんにくのエキスを直接注射する訳ではないらしい。ビタミンB1が疲労回復に効果があるのは広く知られたことだと思いますが、そのビタミンB1やビタミンB2を注射するのがにんにく注射というそうです。

ビタミンB1に含まれている硫黄の成分がにんにくのような臭いを放つので、にんにく注射と言われるようになったそうです。なんだ。。。。

にんにく注射は、疲労回復のほかにも美肌効果があるとのこと。費用も1回あたり数千円程度のようです。一度試してみる価値はあるかもしれません。

デジカメプリント

  • 2008/02/17(日) 11:28:16

先日、近所のセブンイレブンに行った時のこと。デジカメプリントのチラシにふと目がとまりました。なになに、、、デジカメプリントって何だろう?

チラシを手にとって見てみました。

『デジカメ・ケータイ画像をその場でプリント!』

1枚30円

うん、昔の銀塩写真と変わらない値段じゃん。悪くないね。

更にチラシを開けて中を見てみると、、、

1枚約5.5秒、光沢感の高画質プリント

w(゜o゜)w オオー!

自宅にパソコンとプリンターがあるから、こんなものいらないやと思っていましたが、これは考えようによってはかなりいいかもしれない。

まずプリントが速い、各種メディアに対応、値段も比較的手頃、セブンイレブンは全国各地にある等々。

思い立った時にすぐにプリントが出来るので旅先でもオッケーですね。

別にセブンイレブンの宣伝をしているつもりはないですが、なかなか使えるサービスということで紹介しました。

バレンタイン

  • 2008/02/10(日) 11:54:41

今、街に出るとバレンタイン一色ですね。どこもかしこもチョコレートの山積みです。そんなチョコの売り場には女の子達が群がっています。その様子を遠巻きに男達が眺めている様子がとても面白い。

先日、娘二人を連れてショッピングセンターに行った時のこと。

そのショッピングセンターにも当然のようにバレンタインデーのチョコレートのコーナーがありました。しかも、そんなに売り場面積はいらないだろというくらいの広いスペースを確保しています。

私も娘と一緒に売り場を見て回りましたが、それはもう色んなチョコレートが置いてありますね。そんな中で私が心ひかれたのが、チョコレートではなくて、色んな銘柄の日本酒が手のひらに乗るくらいのミニボトルに入ったセットです。私はあまり日本酒は飲まないのですが、そのミニボトルのセットは可愛らしい。これなら貰ったら嬉しいかも。

まだお年玉の残りを持っている娘達は自分のお小遣いでチョコレートを買うと言っています。誰にあげるのかと思ったら、女の子の友達にあげるそうです。そういうのを「友チョコ」と言うのかな。娘達は楽しそうにチョコレートを選んでいました。

バレンタインデーはお菓子屋さんの陰謀のような気がしないでもありませんが、それで幸せになれる人がいるなら、それもいいかなと思います。

近藤真彦

  • 2008/01/27(日) 22:30:08

先日買った「月刊TVガイド」をパラパラめくっていました。そうしたら47ページに革ジャンでカッコつけたおっさんが載っているなぁと思ったんです。しかも、そのおっさん、どこかで見たことあると思っていたら何と近藤真彦でした。

あら?

まだ芸能界やってたんだ?

何と、ジャニーズJRとユニットを組んで新曲も出すらしい。近藤真彦といえば、「ギンギラギンにさりげなく」しか知りませんが、今更新曲を出して売れるかな?

でも、年を取って渋味を増したのも確かのようです。「ギンギラギンにさりげなく」の頃のような、いわゆるジャリタレの雰囲気はみじんもありません。

ちょい悪おやじ?

お年玉年賀はがき

  • 2008/01/20(日) 11:47:21

そういえば、お年玉年賀はがきの抽せん日はいつなのでしょうか。

先ほど、ふとそんなことを思ったので今年来た年賀状を見てみました。そうしたら、今年の抽せん日は1月27日のようです。抽せんをその日にやるとして、当選番号はどのようにして発表されるのでしょうか。新聞やホームページで発表するのでしょうか。

毎年それなりの枚数の年賀状が来るのですが、ここ数年は当選番号を確認することをすっかり忘れていました。

昔のことを思い返してみると、お年玉年賀はがきでは切手シートしか当たったことがありません。小学生の頃は切手収集が趣味のひとつでしたが、最近は切手収集には興味がありません。切手シートをもらってもすぐに使ってしまいます。欲しい人に高く売ればよかったかなとおもいますが、それも面倒です。

年末ジャンボ宝くじのように、もの凄いものが当たるなら当選番号の確認のモチベーションもあがりますが、切手シートやレターセットじゃそんな気も起こりません。一等賞なら家電製品あたりが当たるのかもしれませんが、何だか今イチ盛り上がりません。

でもまあ、こうやってお年玉年賀はがきの記事を書いたのだから、今年は当選番号の確認をいちおうやってみてもいいかな。。。

大河ドラマ

  • 2008/01/06(日) 12:03:31

今日からいよいよ大河ドラマの「篤姫」が始まりますね。宮あおいがどんな演技を見せるのかとても楽しみです。

ところで大河ドラマに関して以前からずっと疑問に思っていたことがあります。

それは、第一回目の放送と最終回の放送がいつも1時間であることです。通常の放送では45分間なのに第一回目と最終回だけが1時間なのです。

今日の「篤姫」も例に漏れず1時間ですね。

(~ヘ~)ウーン

謎だ!

餅つき

  • 2007/12/30(日) 23:51:04

きょう、我が家でも餅つきをしました。

餅つきといえば、昔は臼と杵で餅をついていましたが、最近ではなかなかそういった光景を目にしなくなりました。

我が家の餅つきは機械を使います。餅米を蒸すところからつきあがるまで全自動です。餅がつきあがったらあとは手で餅を丸めるだけです。

出来たての餡餅は旨かったなぁ。。。



超絶技巧【ゆで玉子】

  • 2007/12/23(日) 22:46:13

ゆで玉子の殻を一瞬で剥いてしまう方法です。

超絶技巧、発想の転換、天変地異、目から鱗。。。

とにかくもうビックリです。

今度試してみようと思います。



年賀状

  • 2007/12/16(日) 11:51:39

いよいよ年賀状を作らなければならない時期になってきましたね。皆さん準備はいかがでしょうか。きっとギリギリにならないとやらない人が多いのではないでしょうか。

我が家では毎年パソコンを使って年賀状を作っているのですが、我が家でパソコンを扱えるのは私だけなので、いつも私が年賀状作成を一手に引き受けています。

年賀状を作る前に「筆まめ」に入力している住所録のメンテナンスから始まり、年賀状を出す人のピックアップをします。

それから宛名を印刷し、宛名だけを印刷したはがきをいくつかのグループに分類し、そのグループごとに図柄を決めて裏面を印刷します。

そして、一枚一枚に何かひとことメッセージを書き添えて投函します。

毎年数十枚の年賀状を作っていますが結構な手間がかかりますね。でも、年賀状だけの付き合いの友人もいるので、お互いの生存確認のためにも年賀状は出した方がいいですね。

埋蔵金

  • 2007/12/09(日) 11:14:06

最近、「埋蔵金」という言葉を耳にします。「埋蔵金」と聞いたら「徳川埋蔵金」のことかと思いますが、どうやらそうじゃないみたいです。

「霞ヶ関の埋蔵金」とも言うその「埋蔵金」とは、複雑怪奇な28の特別会計の積立金のことを言うようです。

「埋蔵金」といっても元々は国民の税金。その税金で集めた金を「埋蔵金」という発想をする政治家がいる間はこの国の将来はお先真っ暗ですね。

国民のことを金のなる木とでも思っているのでしょうか。ああ、情けない。

恋空

  • 2007/12/02(日) 11:21:09

『恋空』って何だろう?
聞いたこと無い言葉だなぁと思っていたら、予想どおりドラマのタイトルのようです。

そこで『恋空』の公式ホームページを検索して見てみました。


〜 恋 空 〜


どうやら恋愛ドラマのよう。甘く切なく、涙なしでは見ることの出来ないドラマのようです。

そういえば、最近涙もろくなったような気がします。テレビドラマを見ていても、つい涙を流してしまうことがあります。

一度思いっきり泣けるドラマを見てみたい。今、ちょっと泣きたい気分です。

地ぱんマン

  • 2007/11/25(日) 11:16:02

地ぱんマンなんて聞いたことがありません。

画像を見てビックリ。アンパンマンとそっくりではないですか。

しかし、画像の右下に『やなせたかし』の文字が。。。

そこで納得、やなせたかし氏による新しいキャラクターのようです。